話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

気持ち

ONISAN

私のままでいたい

あなたは自分の意見を押し通し。
自分が正しいと言う。

価値観の違いはずっと前から分かっていたでしょ?
私はそれでも、いいと言い。
あなたもそれで、いいと言った。
それなのに。
今更
自分の価値観を押し付け、私のことを正しくないと言う
価値観に正しいも悪いもない
私はあなたに自分の価値観を押し付けない

私を傷付けて、傷付けて、私はあなたの人形にでもなればいいの?



「気持ち」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く