話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

異世界転生思い出したら彼女を探そう。

ノベルバユーザー48014

前世組とルビー家とルビー家のメイドの紹介。

前世はカズマ 今はレオン・ルビー  ルビー家次男今は7歳身長105cm1000近い数の魔道書を読んだ。攻撃魔法が得意だ。記憶が戻るのにまだまだ時間がかかりそう。
前世はリナ今は7歳どこかにレオンと同い年でいるのは確実だが、それ以外は不明。こちらもまだ記憶は戻っていない。
メイ    レオンの専属のメイド今は7歳身長90cmレオンと同じく1000近い魔道書を読んだ。回復魔法を一番得意としている。本人は気づいてないがレオンが好きなのが丸わかりである。態度で。
ネメア・ルビーレオン・ルビーの母親今は25歳身長148cm回復魔法が得意。聖女の二つ名を持つ。
アンディ・ルビーレオン・ルビーの父親で現ルビー家当主今は25歳身長170cm魔法は得意では無いが剣士としては王国トップの腕を持つ。闘神の二つ名を持つ。王国の騎士の軍の将軍をしている。
ルーシーメイの母親でアンディの専属のメイド。レオンが幼い頃はレオンの面倒も見ていた。今は24歳身長152cm実は怒るとアンディより怖いらしい。
メア・ルビーレオン・ルビーの兄今は12歳145cm許婚がいて同じ寮生学校で許婚と同じ部屋で生活している。基本的には騎士だが、魔法も少し使える。主に初級の魔法を剣技に混ぜて使う。
アリアメイの姉でルーシーの娘でメアの専属のメイド。今は10歳身長115cm背が低いのをよく気にしていたりもする。レオンとも仲が良くよくいっしよに遊んでいたが今はメアの学校に専属メイドとして同行。剣技はまだまだ発展途上だけど剣の手入れは一級品。話には出てこないがいつか自分で剣を作りたいと思っている。
カイルスラム出身。話には出てこないがレオンがメイと魔道書を探しに行った際に見つけた。今は13歳という事になっている。拾ってくれたルビー家に感謝をしたくてメイドになったが1人前になる為に修行中。密かにレオンに想いを寄せている。
お爺様レオンのおじいちゃんでルビー家元当主今は49歳身長159cm孫にかなりあまいおじいちゃん。(あますぎて非常識なレベル)名前を募集中でもある。(作者の事情)
お婆様レオンのおばあちゃん今は48歳身長125cm孫にあまいが常識の範囲こちらも名前を募集中(作者の事情)

紹介をしている横でルビー家のみんなが話していた。「ホントに何でこのタイミングで紹介?メイ、分かる?」「ごめんなさい分かりません。アリア姉さんは?」「私が分かると思う?メア様はどうですか?」「きっと僕達子供にはわからない理由なんだよ。」「いいえ違いますよ!」「「お母様」」「「ネメア様」」「どういうこと?お母様?」「そうですレオンの言うとうりどういう意味ですか?お母様」「そうね。ルーシーに聞けば分かると思うわよ。」「はーい。お母様!ルーシーがどこにいるからわかる?」「アンディと一緒に仕事中よ。」と言うの4人は聞いたのである。お父様のいると思われる部屋に向かった。部屋の前に着いた。「失礼します。お父様。」「レオンとメアじゃないか。それとメイド2人。どうした?」「うん。あのね何でこのタイミングで人物紹介なのかを知りたいの。」「分かったよ。答えてあげてルーシー!」ガラガラホワイトボードを持ってきたルーシー「何でここにそれがあるの?」「いいのよ。本編では無いのだから説明は何でもあり。それじゃあ書くから見ててね!」「「「「はい。」」」」ルーシーがホワイトボードに書き始める紹介をし忘れた!と大きく書かれたのである。これを見てみんなが思ったこと。(よく人物を何も教えずにここまでやって来たな。)と

「異世界転生思い出したら彼女を探そう。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く