ひまっ!そうだ、使い魔になってみよう!

狼牙and狼牙

06

外に出てみると……

「暴風雨……雷もなってる〜」

「これじゃムリだな部屋に戻る」

部屋に戻ると暫くして玄関がノックされる

「出てくる」

少ししてルキがもう一人誰かを連れてくる?

「ルキ誰だっ……た……なんで手繋いでんの」

ルキが女の子と手を繋いでたのが無性にイライラする

胸の辺りもズキズキしていやだ……

こんなの知らない

呪術かな?

「え、あ、その」(゚ー゚;三 ;゚ー゚) 

「クロト?こいつは……」

「イライラする……一旦どっか行ってくる。ばいばい」

「クロト待てっ」

転移した先は真っ黒な空間

邪神が封印されてた空間だよ〜

ここには誰も干渉できないからここにいる限り召喚もされないし誰も入ってこない

誰かが入っていない時は誰でも来れるよ!

「はぁ、なんでイライラするんだろ」

上の服を羽で破かないようにするために脱ぐ

脱いだ後羽を背中からだす

「羽をしまってるの窮屈〜出してる方が気分もいいや」

イライラは少し収まったけど胸の辺りがズキズキするのは治らない……

「はぁ、寝よ〜」


「ひまっ!そうだ、使い魔になってみよう!」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く