Dear.ハウンド
ファンタジー

連載中:1話

更新日:

Dear.ハウンド

  • エピソード一覧

    全1話

  • あらすじ

     今から何年も前。
     私がシスターだった頃。
     恩人であり、片想いの相手である
     ハウンド神父と、孤児の子どもたち
     と共に楽しい毎日を送っていた。
     しかし、そのつかの間の
     幸せも破られた。
     
     
     
     教会を中心に
     孤児院まで広がった
     大火災。今でも、
     子どもたちの泣き声が
     頭をよぎる。
     
     
     
     
     その時私は、見たのだ。
     思いもよらぬ、光景を。
     炎に包まれた教会の屋根の
     十字架に凭れて、
     大笑いしているハウンド神父の
     姿が。瞳は赤く染まり、
     炎を映して、更に赤く感じた。
     そして最後に、ハウンド神父は
     炎の中に身を投げた。
     
     
     
     「アーメン…」
     
     
     
     
     数年後、ハウンド神父の
     不可解な行動や死が
     信じられずに、闇の暗殺結社
     シェパ・ドーに身を投じ、
     彼の安らかなる時だけを
     祈っている。何故か、
     ここにいたら、彼に会える気がして…。
     
     
     
     
     (週一回くらい目安で、
     更新します。気軽に読んでください。
     初めてのファンタジー風の
     ミステリーです。)

「Dear.ハウンド」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品