話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

公爵令嬢!政略結婚なんてお断り!!

春夏秋冬

1『ハメられました!』

「お断りします!」

はぁこれで何度目でしょうか?わたくしルーナが婚約の話をお断りするのは。あっ自己紹介が遅れましたね?わたくし、ルーナは現在14歳公爵令嬢でございます。まぁはっきりいいますとお母様譲りの美貌を持っているとかなんとか…自分ではよくわかりませんがとにかく婚約の話が耐えません!もううんざりです。

「お父様?わたくしは政略結婚などしないと言っているでしょうなぜ事前に断ってくださらないのですか?」

「なぜって会ってみないとわからあいであろう?」

「ですから!わたくしは婚約の話などで会ったご子息と仲良くなる気わございません!何度言えばわかるのです!?」

「はぁまただめか…」

全く良くもまぁ懲りずに何回も 

「だがなルーナ?そろそろお前も相手を探してもいい頃だと私は思うのだがな」

「そのようなことは十分に分かっております。ですが公爵令嬢の名に惹かれてやって来る殿方は嫌なんです」

「そうか。なら次に王城で開かれる立食パーティに参加したらどうだ?まだ社交デビューしていないし楽しめると思うが…」

「はぁ今回だけですよ?」

「ああ、返事をしておこう」

はい、このとき気づくべきでした。お父様が企んでいることを…

「公爵令嬢!政略結婚なんてお断り!!」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く