話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

日本守護神戦記

土御門桜

第漆話 外国ノ情勢

この国は日本皇国。隣国には二つの大国、元の世界での中国は幻妖、露西亜は露西亜連邦、露西亜だけは何かあまり変わってない様に思えるがこの世界では魔法使いの人口は世界一で実力主義とみせかけて結構な利己主義だ。





韓国と北朝鮮がある場所は二つの国を纏めて朝、昔ながらの伝統を守り続けているが独裁主義が多くいる小国。




台湾がある場所は幻妖から独立しており、瑞士と同じく永世中立国の一つで小さい国なのにも関わらず海軍が半端なく強い。経済も安定していて日本皇国の同盟国であり亜細亜の親友国、名前はそのまま台湾。




〈第参話から引用〉







さて外国の情勢を一旦整理する前に現在、重要な国々だけを紹介しょう…といっても我々の同盟国と敵国だけだがな。





まず我々が住まうこの国、日本皇国・または大日本帝国や日出ずる国と世界では知られているが基本は日本と呼ばれ強国に囲まれヤバイ国に囲まれている不憫な技術大国。





幻妖。約8000年くらい前から歴史がある国だがこの世界ではもっと昔からある国だと知られている。世界で二番目に大きく、また人口は世界一だがこれは最近になって判明したらしい。別名・民族の楽園。平和主義。




露西亜連邦。この国は前の世界とあまり変わらないが魔法使いまたは魔道師の人口世界一。実力主義&利己主義。






「ちなみに露西亜連邦の大統領は恐ろしく頭が良く、元スパイで学歴も顔も良しで凄い恐ろしい発言をするらしい」



「何処の情報だ?」



「…さて次は。」



「校長を無視とは停学にさせられたいらしいな。」





台湾。約2000年前に幻妖から独立し永世中立国となった。これは前の世界と違う歴史で日本皇国と同じく海に囲まれた小国で海軍はとても強いが陸軍はまぁまぁ、日本皇国の亜細亜内での親友国。更にご飯美味しい、大事な事だからもう一回、ご飯美味しい。





「台湾のトップは女性ですが侮るなかれ!彼女は元海軍の(日本皇国でいう)大将ですよー!」



「台湾は今時珍しい女性社会先進国。」







欧州の国々。亜米利加・エア合衆国。加奈陀・シャドウ。英吉利・リリー帝国。仏蘭西・マーキュリー。伊太利亜・ハピネス。独逸・ウェストモウレント帝国。






エア合衆国。約300年前にシャドウと共にリリーから独立した自由の国。





シャドウ。約300年前にエア合衆国と独立した自然溢れる欧米で経済的にも治安も良い国、最近の戦争でエア合衆国に顎で使われているらしい。





リリー。正式名称は北部エターナル連合王国、リリーと呼ばれる様になったのはリリーの隣にあるマーキュリー人が初めてリリーに旅行に行った際に恋した女性がリリーという女性だったから。ヨーロッパの技術発展は主にリリーが関わっている。しかしリリー人と呼ばれたくなく、またマーキュリーと犬猿の中。





マーキュリー。愛と優しさの国、リリーとは犬猿の中だが周辺国からは熱い支持を受けている。マーキュリーは最近改名、この名前が付けられたのは世界で人気の大統領夫人・マーキュリー から付けられたらしい。






ハピネス。古代から歴史を持つ、芸術と食が自慢の国。百年前まで南ハピネスと北ハピネスに分かれていたが統一された。 またハピネスは聖職の人々の方が権力が強い。







ウェストモウレント。現在猛威を振るっている帝国、法を重んじ一人一人の個性を認め合い高め合う事を望んでいる実力主義&民主主義。他国からは冷酷だと思われているが本当は愛に溢れる国。







欧州ではこの大国達が睨み合っている。理由はエア合衆国が起こした大幅な株価の下落にあった。植民地を持っていなかった国や大不況と重なった日本皇国は更に不況となり、たくさん植民地を持っていたエア合衆国・露西亜連邦・幻妖・マーキュリー・リリーはブラック貿易を行い、反感を買った。






それに立ち上がったのはウェストモウレントの大統領であったフィン・リヒター。彼は元裁判官でありウェストモウレントでは彼を英雄だと称えている。





さて、この話は何処かで聞いたことがあるのだが何だと思う?それは前の世界の歴史と大体一致しているから聞いたことがあるのだ。





此処では二つの戦力に分かれて戦っている。




枢軸国の日本皇国・ウェストモウレント・ハピネスの三ヵ国等。




連合国のエア合衆国・マーキュリー・リリー等の三ヵ国等。




一応重要な国である幻妖・露西亜連邦・シャドウはまだ動きはない。







しかし我々は我々の出来ることをする。この身が朽ち果て用途も祖国の為に戦うのだ!!

「日本守護神戦記」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く