ネームイーター

河内三比呂

追跡

 同日 AM2:15 日野市内。

「待てぇええええ!!!!」
 静かな町を、何人もの警察官達が走り周る。
 だが、ヤツに近づくのは容易ではなかっった。
「はぁ・・ヤツは・・なんなんだ!?」
 薄暗い住宅街を屋根伝いに、丸で軽業師のように移動していく。
 その動きに出向組は愚か、土地勘のある地元刑事ですら翻弄され、追いつけない。
 戸惑いと焦りが、捜査員達から余裕を奪う。
「クソッ・・ヤツは一体・・何者なんだ!!!」
 どんどん引き離され、
 とうとうヤツは暗闇へと、消えた。

「ネームイーター」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「推理」の人気作品

コメント

コメントを書く