新しい世界で今度こそ幸せをつかみたい

ゆたぽん

20話

どれだけ時間が経ったのか分からないが、私は汗をびっしょりかいて目が覚めた。
沢山の知識が頭に入っている事はわかったが漠然としていたため、知識を探ろうとすると頭の中に声が響いた。

《全ての知識を探ろうとしても不可能です。必要な時に探すのが一番効率が良いです。》

私はマジック空間の中に話せる人はいないし、また許可した覚えもない為気配の探った。
しかし空間の中に居るのは私が作ったゴーレムや繁殖している動物達だけであった。
するとまた声が響いて、

《先ず私は生物でなく思念体と考えてください。そして私は世界知識です。情報が、膨大な量の為、女神様より思念体として作られました。》

ガロンに来てから何度驚いているだろう。
世界知識さんの話だと情報量が多すぎる為必要時に必要な事を引き出したら良いとの事。
一度にたくさん情報を入れてあるが、全部を理解するのは不可能だとの事。
処理に時間がかかる場合があるため思念体と言う形でナビゲーターとしう形で世界知識さんを作ってくれたそうだ。
その為、世界知識さんが必要な事を引き出してくれるとの事。

「そうなんですね。これからよろしくお願いします。」

私は声に出してお礼を言うと、どうやら声に出さなくても頭の中で会話出来るので念じて下さいと言われた。

(これでわかりますか?それと私の思考を全て読み取るって事ですか?少し恥ずかしいのですが…。)

《イエス、理解できます。そしてマスターの思考を読み取ることは可能です。それと、私は感情がありません。なので恥ずかしいと言う考えがわかりません。》

(それなら、私が考えている時や行動している時は話しかけてないでもらえますか?常に私の思考を読み取られると思うとストレスになるので…。後、世界知識さんには名前がありますか?)

《イエス、了解しました。ただし私がマスターが危険だと判断した場合には話しかける場合もあります。それと私には名前はありません。もし呼びづらいのであればお好きなように呼んでください。》

うーむ、と考えてから呼びづらい名前は嫌だし、名前をつけた事がないし、センスもないから…。考えても思いつかないので、ここはシンプルに…。

(ナビさんでどうですか?それと、今後ですが冒険者ギルドに登録してこの世界を満喫したいのですが、何かアドバイスをもらえますか?)

《イエス、私の名前はナビ、承知しました。マスター、私にはさん付けも敬語もいらないです。後、マスターのステータスはこの世界の初級クラスには不適合のため今のまま隠蔽をする事をお勧めします。ただし、回復スキル持ちは珍しいので、他のスキルを使用する事をお勧めします。推奨するステータスをお出ししますか?》

地球に居た時から仕事でも家族でさえも敬語を使う生活が当たり前であった為、現段階では難しいと説明し、少しずつ直して見ると伝えた。それと、ステータスに関してはお勧めをお願いした。

《イエス、マスター。女神様よりマスターの情報は入っているので、問題ありません。一度マスターの現在のステータスを確認し、次に隠蔽したステータスをお出しします。》

そう話し、ナビさんからの提示を受けた。

名前 カミーユ
性別 男性
種族 人族?
レベル 582
年齢 14歳
HP 3434649/3434649
MP 4579458/4579458
固定スキル
性転換 隠蔽 全言語取得 世界知識(ナビ)
スキル
生活魔法 Max マジック空間 Max 状態異常耐性 Max スキル・経験値倍加 魔力探知 Max 念話 2 捜索 Max 剣術 Max 体術 Max 精神耐性 Max 身体強化 Max 危険回避 Max 隠密 Max 危険察知 Max 投石術 Max 心眼 Max 暗殺術 Max 魔力操作 Max 全属性魔法(火・水・土・風・氷・雷・光・闇・時空)Max 錬金術 Max 鑑定 Max HP・MP自動回復 Max 威圧 Max インベントリ
称号
限界を超えた者 
加護
時空の女神 

名前 カミーユ
性別 男性
種族 人族
レベル 9
年齢 14歳
HP 54/54
MP 61/61
固定スキル
なし
スキル
魔力探知2 生活魔法2 捜索 1 水魔法1
加護
なし

ナビさんの話では私はほぼ目を開けず生活をしてる為、魔力探知は必要と言われた。あと、世界知識は発動した為、固定スキルになったとの事。そして名前も変わっていた。
女神様に感謝しつつ、これからのプランをナビさんと考えてからマジック空間を出た。

「新しい世界で今度こそ幸せをつかみたい」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く