イフと不思議な物語

ノベルバユーザー196236

イフの暴走

イナとイアは 口を揃えて
いいました

助けるのが 遅かったと

イフは 悪い精霊に 成長し
森を 破壊し 始めました

イアとイナは マナに
お願い 全ての植物を枯らして
と お願いしました

マナは 嫌 そんなことしたら
森が 亡くなっちゃう

大丈夫だから よく聞いて

今のイフが 暴れて 壊した
森は 活動できない

でもね マナ あなたの力で
亡くなる森は イアと私イナで
復活させられる

それと イフを いい精霊に
戻すにも マナの力が 必要なの
私達を信じて お願いマナ

わかったわ どうなっても
知らないんだから

マナは 全力を 振り絞り
森の活動を 止めました

イフも 活動を 止めました

イアとイナは 精霊とは

作り出す力  生み出す力
 
造形する力が あって

精霊は 透明に なっても

森の力で 再生される事と

透明から 精霊の姿に

戻ったら すぐに 葉っぱに

包み 子守歌を 歌う事が

大切な事を 教えられた

だから 森が 復活すれば

イフは 再生される

マナ安心してね

大丈夫だから

辺りは 枯れ木ばかり 

壊れた木々と焼かれた草花

時が 止まった様に 辺りは

真っ暗です

イアは 湖の水面に立ち
ダンスを 始めました

水の上を 跳ね飛び 一回転

それは フィギアスケートや
クラッシックバレーの よう

だけど 違うのは 繊細ではなく
ダイナミックで とても 美しい
そう 巫女の舞の 様でもあった

湖全体の 浄化が 終わると その
水を ジョウロに 入れ イナに
渡した

イナは ジョウロの水を 森に巻き
始めました

復活の歌

聖なる水を あげましょう

木々や草花よ 復活したまえ

さぁ 葉っぱをつけ 根をはり

太陽の光を 浴びなさい

虫を育て 動物と生きるのよ

そして 微生物を うみだし

腐葉土を つくりましょう

そうして 精霊と共に

生きましょう

そうして 水を 森全体に
かけました

すると 

森は 時間を とり戻したように 

葉っぱは 風に靡き 白黒世界から

カラフルな世界に 変わりました

イフは イナに 抱かれ そう

赤ちゃんへ 戻って いました

これが 精霊として 生まれた者の

運命だったのです




 

「イフと不思議な物語」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く