人間離れしてたんで、ついでに神超えてもいいですか?

無力の勇者

第5話 初めての依頼 その1

マスター。これは、この世界ではないスキルなので、表示が曖昧だったのです。経験値150倍はマスターが転移する時に貰ったスキルの1つです。名前の通り経験値が150倍になります。今は3つですが、ランクが上がったりすれば増えます。
そうβが話しかけてきた。

そういうことね。なんか凄いな。150倍…  そう言えば経験値ってどうやったら貰えるん?

ダンジョンで魔物を倒せばもらえます。

そーなのか。早速、行きたいところだか、武器や装備品がないからやめておくか。
平和ななんかいい依頼がないか見てみるか。

掲示板を見に行く。

色々あるんだなぁ…

依頼

やりたいものがあったら紙を持ってきてください。

・町のゴミ拾い   星1                 報酬   1袋  5アース
・荷物運び          星1~2             報酬        45アース
・レアモンスタースライムの討伐  星2~3           報酬  10体  100アース
・悪人の調査      星3                   報酬   ……
・無人の館の調査    星4~7?        報酬 ……
・脱獄者の発見    星5?               報酬  ……


流石に武器なしで戦うのは無理があるから…星1とか2というやつをやってみるか。

さっそく、依頼の紙を受付に持っていった。

「すいません。この依頼がしたいのですが…」

「荷物運びですね。分かりました。」

「この建物の裏に置いてある荷物を西の隣のザーズ村に運んでください。報酬は帰ってきて証明書を持ってきたらです。」

「分かりました。」

「お気をつけて。」

建物の裏に回った。すると、人が2人いた。その2人は荷物を馬車に積んでいる。

「あのー、すいません。俺もその荷物を運ぶ依頼をするんですけど…」

聞こえていないようだ。だから、俺はもう一度言ってみた。

「あのぉーー、すいません…その荷物を運ぶ依頼、俺もするんですけど…」

「はぁ?俺達がするんだけど?今運んでいて忙しいから、はい、どいて、どいて!」

「え?2つくらい持って行くのはダメですか?」

「ダメに決まってるだろ!依頼は、早い者勝ちなんだよ!」

そう言って馬車に乗り、行ってしまった。


「人間離れしてたんで、ついでに神超えてもいいですか?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • 咲

    続きはよ!

    1
  • カロンIB6

    いまさらだけど、なんか小説って言うより台本って感じだな。と思った。

    1
コメントを書く