戦場の舞姫
戦記

連載中:1話

更新日:

戦場の舞姫

  • あらすじ

     22世紀初頭、地球人類は外宇宙からやってきた敵、「ミランガ」によって滅亡の淵に追い込まれていた。
     彼等は地球を我が物にしようとその圧倒的な軍事力で地球へと侵攻した。各国政府も懸命に抵抗したが、彼等のその圧倒的な力に押しつぶされる形となる。
     彼等は月に基地を敷き、そこから地球 へ侵攻を続けていたのだった。
     しかし、そんな中、侵攻を内部から止めた人間がいた。それは彼等、「ミランガ」の最高権力者の娘。名はアルフィール・リート・シルフィア。彼女によって戦争は一時的に終わり、休戦条約が結ばれた。
     
     それによって一時的な平和が訪れ、人々は時間という薬の中でだんだんと戦争の傷痕を見えなくしていった。だが、戦争で心と身体に傷を負った元軍人である立花 怜(たちばな れい)はその傷と共に彼等を憎み続けた。そんな彼はある時に不意に彼女、シルフィアに会う。彼女を含め敵を憎しむ怜、それを知りながらも懸命に互いに友好を深めたいシルフィア。二人の思いが交錯し、ついには……

「戦場の舞姫」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「戦記」の人気作品