話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

創造神による6つの世界~最高の1つの世界と従う4つの世界と反発する1つの哀れな世界

ゼクト

第0話 プロローグ1

あるとき何もないところに1人の神が生まれた。
その神は100人の神を作り人格を与え自分たちで神を作ったり世界を作れと命令をした。
作られた神たちは1人につき100人の神を作りその神たちも1人につき100人の神を作った。
そしてさらに神を作り1人につき100人を作ったがここまでくると創造神の凄さがわからず反乱する者が出てくる。そんな者をもっと上位の神は始末し1人につき1つの世界を反乱を起こさない者に与えた。
そして神々は自分たちに位をつけた。
創造神を一番上とし創造神に作られた100人を帝級神。
帝級神に作られた1万人を上級神。
上級神に作られた100万人を中級神。
中級神に作られた約一億人を下級神と名づけ下級神は一人につき一人世界を持ち中級神はそんな下級神を管理し、上級神は中級神たちを管理し、帝級神と創造神はそんな世界を見守っていた。

「創造神による6つの世界~最高の1つの世界と従う4つの世界と反発する1つの哀れな世界」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く