こんな俺でも恋をする

白葉南瓜

第4章の開始でございます

やーやーやー、輝黄 煌です。
いやー、最近寒いですねぇー。皆様はどうお過ごしでしょうか?私は布団が恋人になりました。
まぁー、そんな事はさておき、タイトルになってるのでお分かりでしょうが、第4章の開始です。

第3章で鬼神解放をした信の行動は第4章にどんな影響を与えるんですかね?私も私で行き当たりばったりなので予想がつきません(笑)
ヒビキも日本に連れてきて、鈴とどうなるか。第2章でスサノウが鈴に言っていた「大和 鈴」その「天城 鈴」の正体も今回、明らかになりますよっと。
これ以上書くとネタバレになりそうなので、止めときます。

《宣伝枠》
読書の皆様で、こんな名前のキャラが出て欲しいなと言う、オリキャラがいたらDMまでお願いします。
小説家の皆様にお知らせです。フリクショナライザーというノベルバ非公式のコミュニティがありまして、その事をお伝えしたく存じます。入りたいなどと言う人は、キャラ名と同じで私のDMまでお願いします。

さて、お知らせはこれでしまい、第4章でも書いてきます。それでは、体調にお気をつけて

「こんな俺でも恋をする」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「現代アクション」の人気作品

コメント

コメントを書く