話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

百合ルート攻略キャラになりましたが、そんなの気にせず普通に過ごしたい!

紫唯

第7話

採寸から2ヶ月。今日は入学式だ<br />
これから主人公に気を張って学校生活をおくらないといけない<br />
しかも、前世で友達といえる人が琴菜しか居なかったからな…<br />
今は陸斗と海斗っていう友達が居るけど同じクラスになる確率低いしな〜
<br />
<br />
「はぁー…」<br />
「蒼空さん?そろそろ行きますよ?」<br />
「あ、お母様すいません。行きましょう!」<br />
「楽しみね」<br />
「はい、そうですね…」
<br />
<br />
車に乗ってからもお母様はにこにこしててあまり行きたくないなんて言えない…
もう着くし…
<br />
<br />
「蒼空さん、着いたわよ」
<br />
<br />
うん、にこにこしながら校門前に堂々と車停めさせて降りようとしないで<br />
こんな目立つ登校したくないよ
<br />
<br />
「あ、雨宮くん達来てますよ!一緒に写真撮って貰いましょう」<br />
「お、お母様!待ってください」
<br />
<br />
周りの視線が痛い…けど、もう諦めるしかないか
<br />
<br />
「お!蒼空!」<br />
「やっと来たんだね?」<br />
「え?まさか待ってたの?」<br />
「そうだぞ!」<br />
「まぁ、そう言っても数分しか待ってないんだけどね」<br />
「お母様が一緒に写真を撮りたいらしいんだけどいい?」<br />
「話の流れぶった切ったね…」<br />
「いいぞ!俺達も一緒に撮りたいから待ってたんだ」
<br />
<br />
校門前に並んで写真撮ったんだけど、その時ちょっと見たんだけど<br />
すごい周りの人が顔赤らめながらこっち見てたんだけど<br />
流石イケメンだな…小学生の時点で顔がこれだけ整ってたらねぇ…
<br />
<br />
「じゃあ、そろそろクラス分けの表を見に行こうか」<br />
「そうだな!俺が1番だ!」<br />
「ちょっ、陸斗走るな!」<br />
「あ、兄さんちょっと待って!」<br />
「海斗まで走るな!…………ごほっ、げほ…」
<br />
<br />
そう言えば身体が弱いんだった…<br />
すごい辛い、倒れる…………
<br />
<br />
「危ない!おい、大丈夫か!」<br />
「え?あ、大丈夫」<br />
「いや、大丈夫じゃないでしょ…兄さんが走ったせいでごめんね?」<br />
「大丈夫だって…ほら、クラス分けの表を見に行くんだよね?」<br />
「あ、今度は走らないから一緒に行くぞ!」<br />
「はいはい」
<br />
<br />
やっぱり全員離れたか…<br />
私が1組で海斗が3組で陸斗が4組か…<br />
遠いなぁ
<br />
<br />
「なんでこんな離れてるんだよ!」<br />
「しょうがないって」<br />
「この前同じクラスになるのはかなり無理があるって言っただろ?」<br />
「これから入学式だから体育館行こ?」<br />
「だな!俺らの父さんや蒼空の母さんも先に言ったみたいだしな」
<br />
<br />
あぁ、私の学校生活はこれから幕を開けるのか<br />
というかやっぱり入学式とかってなんでこんなに眠くなるんだよなぁ<br />
陸斗なんて爆睡してるし…<br />
なんで見えるかって?<br />
人数が多いから並ぶ順がバラバラで来た順に並んで座ってるからだよ
<br />
<br />
「新入生代表挨拶!」
<br />
<br />
お、新入生代表挨拶が始まるのか。ちょっと気になるなぁ
<br />
<br />
「新入生代表、漆崎 大地(ウルシザキ ダイチ)」<br />
「はい!」<br />
「暖かな春の日の訪れと共に私たちはこの星ヶ咲学園に入学しました…」
<br />
<br />
どこの世界でも大体こういうのってやっぱりテンプレなんだな<br />
正直、もう聞き慣れた内容でしかない<br />
そう言えば漆崎 大地って攻略キャラじゃなかったっけ?<br />
うーん?確か真面目なリーダー的な感じじゃなかったっけな?<br />
記憶が曖昧すぎてよく分からなくなってきた…<br />
まぁ、無理に思い出さなくてもいいかな、ってもう終わるじゃん
<br />
<br />
「新入生代表、漆崎大地」<br />
「新入生起立!礼!」
<br />
<br />
あ、陸斗が立つの遅れた<br />
すっごい目立つ。しかも礼も遅れてるし<br />
多分これは先生に目をつけられたな可哀想に…<br />
というか、これから学校生活が始まるのか<br />
友達、出来たらいいな…

「百合ルート攻略キャラになりましたが、そんなの気にせず普通に過ごしたい!」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

コメントを書く