女の子を助けたら いつの間にかハーレムが出来上がっていたんだが

ko-suke

246話 女の勘は結構当たる(らしい)




夜姫「ありがとうございましたっ!これで何とかなりそうです!」ペコリ

紗恵「色々と、ありがとうございます。とても分かりやすかったです。」ペコリ

夢「えへへ、鈴ちゃんの家に来て、正解だったねぇ。お兄さん達、ありがとうございましたぁ。」ペコリ

大和「なら良かったぜ。あんまり勉強は得意じゃねぇからよ。教えられるか不安だったぜ。」

小鈴「おにぃ、自分では出来ないのに、教えるのは上手いんだね。」

大和「うっせ。俺だって頑張れば・・・」

理子「良かったらまた来てね!勉強教えてあげるから!」

ジェリー「おちゃがし、たくさんよういしておきますよ!」

3人「「「はい。ありがとうございました!お邪魔しました~。」」」ガチャン

3人は帰って行った。それにしても、人に教えるのなんて何年もやってないから疲れたぜ。

そう思って、背伸びをした瞬間しゅんかん

小鈴&理子「「この見境無しハーレム野郎が!」」ゴスッ

大和「ぅぐっ!?」

思いっきり肘打ちされた。

大和「ってぇ・・・何しやがる!」

理子「何しやがるじゃないよ!何女子中学生にまでハーレムきずこうとしてるのよ!」

大和「はぁ!?んな事思ってねぇよ!」

小鈴「思ってなくてもね!おにぃは無自覚に、そういうことをしようとするんだよ!3人の目見た!?もう恋してる人の目だったよ!」

大和「そんなんわかんねぇだろ!?」

理子「女の勘は鋭いの!なんとなくそういうのは分かっちゃうのよ!!」

小鈴「ここで言い合ってても仕方ないから、とりあえず休戦するけど・・・おにぃ、夜は気をつけた方がいいよ?」

大和「・・・今日は1人で寝させてもらっても?」

理子「ダメに決まってるでしょ?」

小鈴「何生意気な事言ってるの?」

ジェリー「け、けんかはだめです!」

理子「大丈夫よ~ジェリーちゃん。私たちは、けんかしてる訳じゃないの。」

小鈴「ジェリーちゃん、今日おにぃにこき使われたでしょ。その対価、欲しくない?」

ジェリー「ほしいですっ!」

大和「おい、お前ら汚いぞ!」

理子「残念、大和に味方はいないのだ。」

小鈴「今夜は眠らせないからね?」

ジェリー「たいかはしはらってもらうのですっ!」

大和「俺オワタ・・・」

なんでこんなことになっちまうんでしょうかね・・・全く、災難だよちくしょう。



紗恵「お兄さん、カッコよかったです。」

夢「言ったでしょぉ?鈴ちゃんの家にいい男がいるってぇ。」

夜姫「想像以上でした・・・もちろん、勉強がメインですけど、お兄さんを見たいっていう気持ちもありましたし。」

紗恵「行って得しました。」

夢「よーし、明日のテストはいい点とって、お兄さんに褒めてもらおっとぉ。」

夜姫「私も!」

紗恵「私だって、頑張ります!」

お兄さん・・・見ててください!私たち、やったります!


コメント来たので
☆コメント返信のコーナー☆


・颯★改さん
「作者さんもそんなに怒んないでよ〜。
蒼龍汁上げるから、ね?」

→大和&作者「「さらにいらねぇ!」」

蒼龍「・・・俺、泣いていいかな?」

佳穂「蒼くん・・・いえ、あなた。ドンマイ。」


・アニメ好き不登校さん
「作者さん工業だったんですね!
俺もです!
大和め、またロリ増やしやがって」

→そうなんですか!同じですね!ちなみに僕は電気系です。

大和「ロリ、ねぇ。小さい方がいいのは事実だけど、さすがに妹の友達に手を出すほどイカれてねぇよ。」

奈緒「じゃあ私たち後輩には、手を出してもらえるのですね!?」

愛菜「我々の時代が来た・・・」

大和「そうは言ってないんだが・・・発想力が豊かなんだな、お前ら。」


・黄昏ノームさん
「ロリっ娘増えて大和君大変だね〜
年下に好かれやすいんだね〜
羨ましいよ・・・はぁ
二次元最高ー!チーン
ついでですが、私はア○ス推しでは無く伊○萃○推しです。」

→大和「年下に好かれやすい、のか?まぁ、そうかもしれないな。」

伊○萃○でしたか。ちなみに僕は、○魄妖○と○矢○訪子です。


・澪燈さん
「やったね大和
ちみっ娘ハーレムだ(2度目

あ、はいこれ月兎汁」

→大和「だーかーらー!そういうのは要らねぇの!俺には需要ねぇよ!」

月兎「・・・なんでだろう。ちょっと傷ついた。」

大和「・・・なんかごめん。」


・てぃーあさん
「汁が嫌なら汗でどう?大和くん( ^ω^ )
……誰のとは言えないけど渡せだって」

→大和「誰のとは言えないってことは、誰のでもいいってことだよな?てことで、作者汗をほい。」

大和、あとでぶっ飛ばす

大和「いつもの仕返しだ。」ニヤッ



あと2日でテストなので、次の投稿時間は、早朝か12時近くだと思います。ご了承ください。

「女の子を助けたら いつの間にかハーレムが出来上がっていたんだが」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

  • 黄昏ノーム

    テストかぁ(遠い目)
    私は詰んだよ?うん・・・
    どうしてこうも大和達と違うんだ!
    こうなれば、バナナの皮で一日一回転ぶ呪いを・・・って意味ねぇか

    1
  • 颯★改

    テスト?そんなくだらない事もうとっくに忘れちまったよ....(哀愁漂うダンディの目)

    1
  • 澪燈

    大和の汗を濃縮しアロマ兼○薬にしたてあげてみました
    一瓶50mlで1000円
    買うかい?女の子s
    大和にはバレてないぜ?

    1
  • アニメ好き不登校

    テストかぁ....(遠い目)

    1
コメントを書く