彼女と一緒に異世界を!

ごま

すみませんでしたァ!

 まぁタイトルで察してると思いますけど、謝罪回です...
 なんか「毎度お馴染み!」みたいになってますね。

 でもって本題はと言うと、今回の投稿はお休みします( ˘ω˘ ) 
 
 言い訳しますと、五月病が遅れてやって来ました。
 ここ最近部活があまりないせいか何事にもやる気が出ず、この休日も何をするでもなく1日中部屋にいました。

 これが本当に五月病かはわかりませんが、とにかく気分が乗らなかったため新しい話を書くのを諦めました。

 申し訳ございませんでしたm(*_ _)m



 と、普段ならここで終わるところですが! 
 
 お詫びといってはなんですが、何と今回は次回予告(?)を書いてみました。
(別に読まなくても一切問題ありません)

「いや、内容まだ書けてないんじゃ次回予告になんねーだろ。この⑨が!( ゚д゚)、ペッ」
 とか言わないで下さいね? ね?



『次回予告』
 
 コータ達一行は、『ペットと一緒』という不思議なスキルを持っている人の元へと向かう。
 
 そこで待っていたのは1人の女性と1匹の小犬。
 コータを除く一同が子犬と戯れてる中、コータはその女性からスキルについての詳しい話を聞くことに。

 その話の途中、女性はコータにスキルを使う上で重要な事を告げる。
 
「いいですか? このスキルに必要なのはあなたの、彼女に対する『    』なのです!」



 うん、まぁ、微妙ですね。
 今後も次回予告みたいなの付けるかはわかりませんが、時間があったら書いてみようかと思います。

 来週こそは必ず書くので、応援の方をよろしくお願いします((。´・ω・)。´_ _))ペコリ


 

「彼女と一緒に異世界を!」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「冒険」の人気作品

コメント

コメントを書く