姉妹の愚痴〜心身障害者への理解を〜

ノベルバユーザー173744

結果

今日メールが届きました。

刹那玻璃さま

お世話になっております。
◻︎◻︎出版の○○と申します。

このたびは、弊社の事情により大切な作品の進行が止まってしまい誠に申し訳ございません。
弊社内の話で恐縮ですが、一昨年よりメイン担当者の異動や退職等が続き、引き継ぎを含めまして進行作業が滞った状態が続いてしまいました。
新しい体制の構築も予定通り進まず著者様へのフォローとご対応が遅くなってしまいお詫びいたします。

2月以降は順次体制が強化される見通しが立ってまいりましたので、新しい担当者の引き継ぎも含めまして改めてご連絡させていただきます。
刹那玻璃さまの大切な作品をできるだけ早く発行させていただけるよう努力いたします。
本当にご迷惑をおかけいたしまして重ねてお詫びいたします。

よろしくお願い申し上げます。



とのことでした。

一言言います。



一年、悩んだ分を返せ〜!



ちなみに、今日、熱と咳とくしゃみがあったので病院に行ったら……、

「去年もインフルエンザA型してるけど、体も弱ってるしB型流行してるから、検査しようね」

と言われ、検査すると、

「大丈夫……と言っても、インフルエンザじゃないだけで、風邪だから寝てなさい。君、滅多に熱出さないのに、週末まで寝てようね」

とにっこり……だった。



もう、しばらく寝込むよぅ〜だ。
どうせ今週末、家の前でマラソンあるし。
出られないから、夢を見よう……。

「姉妹の愚痴〜心身障害者への理解を〜」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く