俺の人生は地雷しかない

べレンガー88

1話 黒歴史の始まり

「やべぇ、緊張する」
僕の名前は九條駄木。中学1年生で今海外に住んでいる。僕は海外にある日本人学校にいたが、今日から海外の中学校に転校するになった。理由はただの好奇心だ。3年前にこの国に来たから少しはここの国の言語は分かる。しかも、バイリンガル学校だから数学の授業以外は英語らしい。俺は英語が得意だからテストも満点取れるだろう。しかし、この国には小学校から留年制度があるらしい。まぁ、この俺が留年するわけねぇけどな笑笑。
にしても日本人学校では災難だった。
テストでは500点満点中200点もとれなかったしなぁ。まぁ、過去の事は置いといて今のことを考えよう。どうせこっちのほうが楽だしな笑笑。









しかしこれが俺の黒歴史の始まりだった。

「俺の人生は地雷しかない」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

コメントを書く