話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

reverse of color~魔法の世界で俺は剣術だけを使いたい!~

兄ふぐ

転生先の世界について ストーリーに書けなかった事と、設定など



詳しくこの作品の世界について知りたい方は読んでください。ネタバレするかもしれないので。

直接はストーリーに出てこないかもしれない細部の設定などを書いてあります。

 知りたいことがある方は、コメントでお願いします。

   神代 蒼太が転生した世界は、剣術が無くなって、魔法を使っている世界である。

   

   この世界は、人、竜、魔物、悪魔、天使、神など種族によって領土が分けられていた。
   
  それと、土地に名前を付けてはいけないというしきたりもある。破ると、能力、魔法全般を使えなくなる。

  人の領土にある町などには色彩魔法の力で日常生活の支えとなるような範囲がある。
  そのため、その範囲外だと自分の魔力を使って火を起こしたりしないといけなくなる。






  魔法の種類

 ·色彩魔法~ 色の力を使う魔法

 ·術式魔法〜魔法の詠唱の他に物を必要とする魔法

 ·軽錬金術〜空気中にある原子と詠唱で出てくる原子を合わせて、その反応を使う術

 ·重錬金術〜軽錬金術に似ていているが、空気中の原子と詠唱により出てくる原子を何かの道具を使っておこなう錬金術

 ·エンチャント〜人や物にバフやデバフをかける魔法のこと

 ·召喚魔法〜主に自分に従える生き物を召喚するために魔法陣を組んだりする魔法

 ·契約魔法〜魔法を使う時に出される条件の中で自分で選べる魔法で、使う魔法と狙っている威力を調整することが簡単に出来るが、契約が難しいものになってしまうことがある魔法である。ちなみに詠唱はない。
 




  アビリティ

  魔法ではなくその物に既に何らかの効果がかかっていたり、自分の魔力を使わずに発動できる能力のことである
  そのため使える人はとても珍しいのと同時に戦いになった時に魔力も温存するとこができる便利なものでもある。


  ·アビリティについて~武器のランクがレジェンド、カイザー、ゴッドにあるのが基本である。

  ·アビリティの種類

   アビリティ :普通のアビリティであり、特に特攻とかもなく、汎用性があるアビリティやサポート系のアビリティが多い。

  ゴッドアビリティ  :神や天使に対しての特攻があるアビリティであり、アビリティとは別に、1つは固定のスキルがある。

   レジェンドアビリティ  :竜やドラゴンに対しての特攻があるアビリティであり、ゴッドアビリティと同じように固定のスキルが1つはある。

   カイザーアビリティ  :悪魔や魔獣に対しての特攻がかるアビリティであり、ゴッドアビリティと同じように固定のスキルが1つはある。




  
  武器のランクについて

   武器のランクには魔石で作られるのは、そのモンスターのランクによって、分けれていて、魔獣クラス以上からアビリティ付きのクラスの武器になる。
  
  ドラゴンや竜はゴッドアビリティ、神や天使はカイザーアビリティ、悪魔や魔獣はレジェンドアビリティ持ちの武器が作れる魔石を持っている。






   モンスターのランク

ノーマル→レア→魔獣→巨大種→レジェンド→ゴッド、カイザー、ドラゴン

  である、魔獣クラス以上が魔石というものを体内に生成してある。

  魔石
 魔石とはその生き物の強さにを表していて、大きければその魔物が強いということも分かる。
 それに魔石は武器の素材に使われたりする。

 





  最新していく予定は何か追加したいなと思ったとき追加するので、ストーリーの最後に告知します。

 

「reverse of color~魔法の世界で俺は剣術だけを使いたい!~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く