話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

夢に見た時間。それは現実との境界
推理

連載中:2話

更新日:

夢に見た時間。それは現実との境界

  • あらすじ

      高校2年生の藤沢蒼は、都心の進学校に通うごく一般的な女子校生。これといって打ち込んでいることもなく、進路に悩みながらも仲の良い友人達と過ごす高校生活をそれなりに満喫していた。
      その一方で何故か頻繁に「見知らぬ同じ場所」の夢を見る謎現象に陥っている蒼。その記録を密かに日記に残しながら「名前も所在も知らない、夢の中だけの場所」に対して不思議な感覚と憧れを抱くようになっていた。
      そんなある日学校行事で訪れた田舎町が、自分がいつも見ていた夢の景色にそっくりだと気づき……
     何故蒼は同じ夢を繰り返し見ていたのか。
     その夢に隠された真相は?
     

「夢に見た時間。それは現実との境界」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「推理」の人気作品