話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

学力重視の学校に転向したアホな俺の家庭教師が幼なじみなのは運命だろうか?
学園

連載中:1話

更新日:

学力重視の学校に転向したアホな俺の家庭教師が幼なじみなのは運命だろうか?

  • あらすじ

     成績はオール最下層、運動神経は人並み、ルックスもそこそこの少年、夏田森直人は、私立馬並高等学校の冴えない2年生である。ある日、父の仕事の都合で急きょ転向を余儀なくされた彼の転向先は県内屈指の学力主義高校、県立桜ヶ崎高等学校だった。だが、直人の成績や転向理由は何一つ桜ヶ崎の転入条件にあってなかった。そこで、「3ヶ月後にある定期試験で全科目60点取ることが出来たなら転入を承諾しましょう」との事だった。それだけで頭を抱えた直人だがそれに加えて家庭教師を雇うと言いだす父、そして雇われた家庭教師は昔好きだった近所の幼なじみ!?
     
     初投稿ですんで色々と表現や文章がおかしいこともあると思いますがどうぞ宜しくお願いします❗
     
     

「学力重視の学校に転向したアホな俺の家庭教師が幼なじみなのは運命だろうか?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品