話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

仕事の合間に

コロ(coro)/兼高貴也

人造人間 駅前 しっぽを振る

僕の飼い犬は、駅前でなぜだかしっぽを振る。
 毎日同じ行動を取り、またやってると思うのだったが、今日は違った。
 そこに、女の子が立っていたのだ。
 よく見るとしっぽがあり、犬と会話をするようにそれを振りながら「あたし、人造人間なので」と言い残して、一瞬にして消えてしまった。
 夢のような妙な感覚はどこか僕に影を落としていた。
(文字数157字)

「仕事の合間に」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く