アナザーサイトファインダー

ひがさ

いつも通りのありふれた

 つまらない現実を生きる高校生の藤尾悠太ふじおゆうたは物語の世界のような非日常を渇望していた。

 ある日の放課後、帰り道を外れて不思議な噂の流れる工場跡地に行くと、そこでは魔法少女と悪の組織が戦っていた。

 1人の女子生徒を悪の組織から守り、戦う魔法少女。唐突に訪れたピンチは女子生徒が新たな魔法少女へと覚醒したことで乗り切る。

 悪の組織は撃退され、二人の魔法少女は新たな戦いの運命の幕開けを予感させながら帰って行った。

 戦いの終わった工場跡地。そこでは何も起きていないかのような静寂に満ちている。一人残された少年はため息と共に吐き捨てた。

「…また主役になり損ねた」

「アナザーサイトファインダー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く