話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

A little

中津 国衙

なれない

僕はいつでも一番になれない
必ず僕の上に人がいる
ずっと僕は敗者で
弱者
一番にならなくたっていい
そんなのわかってる
けれど上に人がいることが
とても悔しかった
勝ってるつもりだった

「A little」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く