話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

A little

中津 国衙

消えていこう

僕のことを
知る人がいなくなったら
僕を必要とする
人がいなくなったら
誰も知らない森で
青空の下に
消えていこう
でもそしたら
あなたは僕を
見つけてくれますか

「A little」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く