• エピソード一覧

    全1話

  • あらすじ

     広島のとある町に私は生まれた。
     
     
     小さい頃は人見知り。
     
     だけど運動が大好きで小学校の頃の休み時間は殆ど外に出て遊んでいた。
     
     
     
     習い事もやっていた。
     
     水泳とピアノ。
     
     
     ピアノはあまり好きではなくあまり引いていた記憶がない。
     
     
     水泳はというと、小学校2年生から選手コースで練習をするくらい好きだった。
     
     得意な種目はバタフライ。
     
     苦手な種目は平泳ぎだった。
     
     
     この頃から同じマンションに住む子、まりが一緒のスイミングで学校終わりに毎日一緒に遊び、夕方には水泳の練習に行くようになった。まりは私の一つ上だった。
     
     私の妹のんとまりの弟ゆうも加わり、毎日4人で遊んでいた。
     
     親も仲が良く、その子の親がそこのスイミングで働いているということもあり、お母さんもそこのスイミングで働くようになった。
     
     
     
     
     ここから私の人生は狂い始めていた。
     
     
     そう。この家族に出会ってから。
     
     
     
     

    キーワード

「WATASI」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「文学」の人気作品