話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

前世は、女なのに、今世は、男?!なんでやねん!!

スティッチ大好き

直談判②

さて、私は冒険者ギルドに戻り、冒険者に、なりましょうかね?

タタタッ!(足音)

「戻りました。みなさん、父が、先の件は、即刻廃止すると、断言頂きました。」

「「マジかよ!」」

「では、登録をお願い致しますね!」

「はい!只今!では、この紙に、ご記入下さい。その後、ランクを決めるために、試験官と戦って頂きますね。」

「はい、終わりました。では、戦いましょうか。」

早いなぁ、この人、貴族かなんかかな?

「では、Bランクのカルトバさんの、所にお願いします!」

「いえ、このギルドの最高ランク保持者とお願いします。」

「ひゃ、ひゃい、分かりました。」

「「はっ??」」( ゚д゚)

「おいおい!舐めてんのか!このギルドの最高ランクは、SSランクだぞ?!」

「はい、承知の上で申して居ります。そこの帽子の方ですよね?」

「やー、久方ぶりに、王都に、来て見るもんだな!いい奴が、育って来てやがる!クククッ!」

「では、行きますか!わたしは、簡単に、殺されは、しないのですよ!」

バタンッ!(ドアの閉まる音)

ドカッ!バキッ!ドッカーン!

キーパタン(ドアが、ひらく音)

「すいませんでしたー!アニキは、強かったんスね!」

「「はぁー!?」」(ギルド内の方々の声)

「リュートさん、彼の、ランクは?」

「ああ、EXランクだ!俺は、まだまだだったんだな!」

「「「ええええーーーーーーー」」」

おや!一番上ですか?維持できるように頑張りますよー!

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く