異世界転生 ~もう誰も失いたくない~

ゆっくり実況者死滅殺鬼

転生、そして新しい家族

「つぅ、ここは...」
起きると白い部屋の中のベットの上にいた
そうか...転生したのか...
「カルナ様!起きられましたか!」
「誰だ、お前は...」
「起きたばかりで記憶が曖昧なのでしょう。ミルニ様には私から報告させてもらいます。それでは」
そう言ってメイドらしき人は出て行った...
少し頭の中を整理するか...
俺はカルナ・フィフォードでフィフォード家の次男、さっきの子は俺の専属メイドのミマで、父親がここの領主か...
「今日はもう寝よう」











翌朝
カルナは階段を降りてみんながいる食卓へと向かった
「昨日は心配をかけてすいません、父上、母上」
「気にするな、お前が元気なら大丈夫だ」
「昨日はびっくりしたわよ、アリスとニルマが突然カルナが倒れたと言ってきたんだもの...。原因不明で丸二日眠っていたのだから」
「姉上、ニルマ、迷惑かけてすみません」
「次からは気をつけてね!」
「お兄ちゃんが元気ならいいのです!」
「ありがとう」
「それと明日は神託を受けに行くから準備をしときなさい」
「分かりました」


主人公:カルナ・フィフォード(旧名:宮森 曜)
黒のショートヘアー、黒い目
父:ギルガイ・フィフォード
赤髪のショートヘアー、紫色の目
母:ミルニ・フィフォード
水色のロングヘアー、金色の目
姉:アリスヴェイル・フィフォード
赤を少し薄めた感じの三つ編み、金色の目
妹:ニルマ・フィフォード
水色を濃くさせた感じのツインテール、紫色の目


書く欄がなかったのでここに書きました

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く