異世界転生〜女神から貰ったスキルは表裏一体でした〜

神野猫夜

仲良し

あんな事件があってかれこれ一週間マクリさんと、黒千は仲良くなりすぎている。どれくらいかと言うと、2人で夜這いするぐらいに。マクリさんは心が繋がって嬉しいのか、事件の日の夜に来た。それを見ていた黒千は、次の日の夜に来た。
だが、黒千としているところをマクリさんに見つかってしまい、次の日からは2人で来るようになった。
(もうそろそろ次の街に行きたいけど、どうする?)
僕は横で寝ている2人に聞いた。
【ご主人様について行きます。】
『私も、、』
うん、わかってた。
(次の街はどこがいい?って聞いたの)
【私は長く眠っていたため地理には疎く、すみません。】
『私も、この先に行った事ないからわからないよ?』
(うーん)
『ギルドで聞いてみれば?』
(うん、わかった。準備ができたら、ギルドに行こう)
さぁ、準備!準備!

「異世界転生〜女神から貰ったスキルは表裏一体でした〜」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「冒険」の人気作品

コメント

コメントを書く