絶えなき戦地に終止符を
ファンタジー

連載中:1話

更新日:

絶えなき戦地に終止符を

  • あらすじ

     冒険者コンドル=リオールは、いつものようにギルドにて仲間の一歩後ろで新人冒険者に絡んでいた。あくまで一歩後ろで、だ。それも睨みをきかせ一言言うだけの役。そんな中、現れる新人は一人また一人と姿を消していった。何故彼がこんな事をしているのかはギルドのメンバーの総意にである。ここは、過酷な前線。強者以外存在してはならないからだ。しかし、それでは理由にはならない。ある日のことだった。一人の白銀の髪を持つ少女が姿を現したことで彼の表情は変わった。その訳は、その少女の出現は一つの運命の歯車が回り始める証明に他ならないものだから。待ち人来たり、即ち彼の理由は少女との出会いにあったのだ。
     
     不定期、5話予定。

「絶えなき戦地に終止符を」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品