桜の木の下の魔法
ファンタジー

連載中:3話

更新日:

桜の木の下の魔法

  • あらすじ

     人間共を征服するため、主人公の『しう』が、幼馴染の『かれ』と一緒に人間界に行ったが、ハプニング発生!人間の『亜沙(あさ)』に見つかってしまった。
     しかし亜沙は二人に興味津々で解剖しようなどとは考えていない様子。
     二人は亜沙の家に住まわせて貰うことに…亜沙の妹、『瑠璃(るり)』。
     最初は二人が住まうことに納得がいかなかったが、時が経つにつれ、仲良くなる。
     亜沙の親友である『春(はる)』はすぐに二人と仲良くなった。瑠璃と春は二人が魔法使いであることを知らない。
     かれと亜沙が散歩している途中に黒魔術使い『とあ』に出会ってしまう。
     どうやら彼女はヤンデレで、しうを付きまとっているらしい。
     しうのペットの『ねお』は、しうが魔法界にからいなくなったことを知り、慌てて人間界にしうを探しに行った。
     かれが途中の路地裏で出会った『まるこポーロ』。
     餌をあげたら付いてきてしまってそのままペットに。
     しうの人間界での何気ない日常が、始まる。

「桜の木の下の魔法」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品