吾田文弱のひとり言

吾田文弱

文弱のひとり言 6

私は戦わない

この競争が激しい世の中で

私は戦わないことを宣言する

それ即ち

置いてけぼりである

「吾田文弱のひとり言」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く