吾田文弱のひとり言

吾田文弱

文弱のひとり言 2

暖簾をくぐるには勇気が必要。

入るときは然り

けれどそれ以上に

出るときの精神は計り知れない

時と場合によるけれども。

「吾田文弱のひとり言」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く