導かれし我が人生[ネオ自伝]

弘沢ネオン

自己破産 [少年期]

僕の父親は、クズだ!


ろくでなし、変人、頼れない人


稼いだお金を家に入れないで、自分のことにしかお金を使わない。

だから、給食代も、母が用意するのに苦労していた。

自分が旅行へ行くと言うと、僕達、家族は、有無言わさず、学校を無断欠勤させられて、旅行へ行かされた。

僕は、全然、旅行が楽しくなかった。


そして、闇金から借金をした。

そして、ある晩から、取り立て屋がうちに来る様になった。

僕達家族は、身を抱きしめ合い、玄関を叩く音と、罵声が止むのを、声を殺して、耐えていた。


「導かれし我が人生[ネオ自伝]」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く