やがて枯れる花たちへ

こむぎ子

心中の仕方

地球の"裏側"に行くのさ。二人で。でこぼこのクレーターに入ったり抜けたりするのさ。いつもはきらきらひかる月の、惨めで悍ましい裏側を、手を繋いで歩こう。回避する方法は無い。色んなものが降ってくる。ここで当たって混ざって一緒に、海になろう。

「やがて枯れる花たちへ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く