やがて枯れる花たちへ

こむぎ子

お前は朝に殺される

あの子は本当に素晴らしい。
ほと子と周りは照明器具。
あの子を映せば輝かせる為。
あの子が歩けば道を照らす為。
だから、ね。
あたしは夜明けが好きだわ。

「やがて枯れる花たちへ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く