やがて枯れる花たちへ

こむぎ子

テレビのはなし

愛が為だか恋の故だか忘れてしまいましたが、きっと、テレビに犯罪者として写る彼女の心など分かりもしないと、そう、思ってたのに。

「やがて枯れる花たちへ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く