話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

もしも変わってしまうなら

中津 国衙

さようなら

もう別れですね
突然だね

さようなら

その一言が
言えなかった

近くにいるようで
でもとても遠い
いつも一言が言えない
ありがとう
ごめんね
かんたんなこと
それが言えなかった
僕が悪いよ
あなたたちは
何も悪くない

たのしかったな
寂しいよ
悔しいな
憎いな
こんな自分が



「もしも変わってしまうなら」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く