話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

好きだよ

第17話 拓夢編

俺、斎藤 拓夢は恋をしています。
今年になってうちのクラスに転校してきた本条 舞。舞は明るくて元気でみんなから好かれるタイプでめっちゃ優しくて可愛い。そんな舞に俺は恋をした

体育祭の準備の帰り
舞「それでさ!翔先輩の絵がすごい綺麗でさ!」

拓夢「へぇー」

舞とは実行委員のあと部活がなければ一緒に帰っていた

舞「だからスローガン旗の絵翔先輩のになってさ!」

拓夢「すげーな」

いつも舞は先輩の事ばっかり話してる
まあ…薄々感ずいてはいたけどやっぱり好きな人が違う男の話してるのは辛いよな…

舞「拓夢?」

拓夢「えっ!?」

舞「今の話聞いてた?」

拓夢「あ、ごめん考え事してた」

舞「もー!ちゃんと聞いててよー」

拓夢「わりぃわりぃ」

舞「あ、もう家着いちゃった」

拓夢「そうだな」

舞「じゃあまた明日ね!」

拓夢「あ、舞!」

とっさに呼び止めてしまった…何も話すことなんてないのに…

舞「ん?」

舞はそうとも知らずどうしたの?と言いたげな目で見てくる…

拓夢「…また明日な」

舞「うん!」

また翔先輩の話を聞かなくちゃいけないのかと思うと胸が痛いよ…

「好きだよ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く