話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

好きだよ

第15話

-月曜日の朝-

ピロン

舞「誰かからLINEだ…桃か」

《舞ー今日買い物行かないー?》

《いいよー》

ピロン

《やった!じゃあ1時に駅前に集合ね!》

《りょーかい》

舞「お母さんー」

母「どうしたの?」

舞「買い物してくるね」

母「誰と行くの?」

舞「桃」

母「桃ちゃんねわかった。気おつけて行っておいで」

舞「はーい」

母「あ、お金一応渡しておくわね」

舞「えっこんなに?」

母「万が一の時よ」

舞「ありがとうお母さん」

-1時-

桃「舞ーこっちこっち」

舞「あ、桃!」

桃「ごめんね急に誘って」

舞「大丈夫だよ」

桃「服買いたいなーって思ってさーほら、善は急げって言うじゃんだから舞誘ったんだ」

舞「そうなんだ」

桃「この辺可愛いお店とかないからさちょっと都会のほう行きたいんだけどいいかな?」

舞「いいよーどこら辺に行くの?」

桃「ここから頑張って行ける距離で言ったら…原宿かな?」

舞「桃お金大丈夫?」

桃「うん!頑張って貯めたお小遣いあるし!」

舞「そっか」

桃「舞こそ急に誘っちゃったけどお金大丈夫?」

舞「うん。お母さんに買い物してくるって言ったらお金貰ったし」

桃「そっか!じゃあ行こうか!」

舞「うん!」

桃「着いたー!原宿だー!」

舞「桃はしゃぎすぎだよ」

桃「だって原宿来たの初めてなんだもん!」

舞「へぇーそうなんだ」

桃「舞は東京に住んでた時よく来た?」

舞「よくってわけじゃないけど来てたよ」

桃「そっか!じゃあ早速買い物しよう!」

舞「そうだね!」

桃「どっかいいお店ない?」

舞「んー…あ、あのお店なんてどう?」

桃「うわー可愛い!見よ!」

舞「うん!」

桃「あ、これ舞に似合いそう」

舞「そうかな?」

桃「そうだよ!ちょっと試着してみなよ!」

舞「わかった」

舞「どう?」

桃「か、可愛いー!」

舞「そ、そうかな?」

桃「うん!それ似合ってる!」

舞「桃がそんなに言うなら間違いないね」

桃「でしょ!」

舞「うん!じゃあ脱ぐね」

桃「はいはーい」

舞「私は桃にこれ似合うと思うよ?」

桃「これ?」

舞「うん」

桃「こうゆう系あんまり来たことなかったからな……ちょっと試してみよう」

舞「おっけー」

桃「…どう?」

舞「めっちゃ似合ってる!やっぱり予想通り!」

桃「そう?」

舞「うん!」

桃「こうゆう系もありだね。よしこれ買う!」

舞「おおー!」

桃「他のも見よ!」

舞「うん!」

-数時間後-

桃「ふー…いっぱい買ったねー」

舞「だね」

桃「じゃあ帰ろうか」

舞「そうだね」

桃「いやー楽しかったね!」

舞「ね!また2人で買い物しよ!」

桃「そうだね!今度はお母さんとか呼んでいっぱい買ってもらおー」

舞「まだ買うの?」

桃「うん!まだ欲しいのあるし!」

舞「そっか!じゃあお母さん達連れて行こうね!」

桃「うん!」

-数時間後-

舞「着いたー」

桃「じゃあ明日学校でね!」

舞「うん!バイバイ!」

桃「バイバイー!」

「好きだよ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く