生産師~生産系スキルだけで異世界最強~

danki

「どうも皆さん初めまして私は神フレイ突然ここに呼び出してしまってすいません、皆さんには、異世界で魔王を倒して欲しいのです。」

「ふざけんなよ!」
「そうだそうだ家に帰せ!」

「それはできません、あなたがたには魔王を倒さないと元の世界に帰れないようになっているからで。」

「な、なんだよそれ!」
「そんなのひどい‼」

「返す言葉もございません、ですがなるべく死なないように力を、渡します。」

ピカッと光ったと思ったら

「いまあなたがたに力を渡しました。では御武運を」

「ふぅ、これで皆さんいきましたか「行ってねーよ」!!なぜここにまだいるのどすか!」

「知らねぇよ、こっちこそそれを知りたい
ぐらいだよ」

「いえ、少し焦ってしまいましたすいません」

「いやいいよ、それよりはさっきみたいに地のお前でもいいぞ」

「そう助かるわ、それであなたがなんで残ったかなんだけどあなたの特殊なジョブのせいだと思うわ。」

「そうか」

「まぁ、お詫びとして少しそのジョブに対してヒントを上げる。」

「それは助かる」

「でそのヒントだけど、自分より格上の相手に1人で勝つことよ、さらにその相手が強ければ強いほどいい結果になるわ。」

「解った」

「それじゃあ、頑張ってね」

「ああそれじゃいってくる」

「生産師~生産系スキルだけで異世界最強~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く