自らが思う夢

KOKOA

注意事項

一度は聞いたことがあるであろう言葉。

『誉められると人は成長する(伸びる)。』

世間的な意見は、子供を褒めて褒めるといい子に育つと。

だが、私はそう思ってはいない。と言うのも、
この言葉はあまり好きではないのだ。

自分を否定しているような、馬鹿にしているような。

思い違いかもしれないが私にはそう見える。

これから記す事は、あくまでも個人的意見 又は個人的見解
なので、気分を害されてしまわれたのならば申し訳ないです。

その場合は、そっとバックキーを押し忘れてください。

私が記憶にある中で今までずっと思っている事、
これからも、ずっと思うであろうことを書きます。

関係者の実名、又は大手企業などに迷惑がかかると思った
場合などは表現を濁して書くので分からなくても、
当然の事なので無理やり理解しなくても大丈夫です。

誰かに共感してほしいなどではなく、自分と同じ事を
思っている人がどれだけいるのかと言うのが知りたいので

同じ気持ちかも知れない、同じ考えだと思ったら、
コメントいただけたらなと思っています。

いいと思う、悪いと思うなどの意見は全て受け入れます。
自分だけの意見ではなく、他の人の意見も取り入れて、
じっくり考えながら更新を進めていきますので、
投稿が遅れる場合も多々ありますがお許しください。




それでは、次回から本編です。

次の更新でお会いしましょう。

「自らが思う夢」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

  • 加月  村将

    人は、褒められて成長する。と言う事について、私は、褒められて成長するタイプだと思います。

    私が思うに、この言葉は、小さな子供に対するものであると思います。

    小さい頃に、褒められて育った人は、成長しても褒められて育つ人に、褒められずに育った人は、成長して褒められるのが嫌になる人、と言う感じになると思います。

    人は、学習する生き物で、長年置かれた環境に慣れ、置かれた環境が変わると、居心地が悪い、落ち着かない、と言う感覚になるので、人は、褒められて成長する言う事も、育った環境でどっちが良いかと言う考えも、変わって来るのではないでしょうか?

    私は、そう思います。

    1
コメントを書く