話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

死者との出会い

神威

死者との出会い 2話

先生「みんな、課題出すの忘れるなよー」

そう言い先生は教室を出た。

ケイ「はぁ…やっと終わった。」

?「おーい!」

ケイ「ん…?」

?「ケイ!私だよー!」

ケイ「なんだ、咲奈か」

咲奈「なんだとはなんだ!」

ケイ「はは。ごめんごめん笑」

咲奈「もー!ケイったら!」

ケイ「んで、咲奈どうしたんだ?」

咲奈「さっきの授業よくわかんなくてさー!」

ケイ「教えてほしいと…?」

咲奈「お察しが良くて助かります!」

ケイ「まぁ。俺も復習したかったしいいよ」

咲奈「やった!流石ケイ!」

ケイ「はいはい。んじゃやろーな」

咲奈に教えていたら下校時間がやってきた。

ケイ「今日はもう終わりだ!帰る!」

咲奈「ぇー。まぁ下校時間だから仕方ないか〜」

ケイ「家に帰ってやったらいいだろ?」

咲奈「めんどくさぁ…」

ケイ「真面目な女の方がモテるんだぜ?」

咲奈「まじか!勉強しよ…」

ケイ((ちょろいな…

咲奈「んじゃ、今日はありがとうね!」

ケイ「おう、気をつけて帰れよ」

咲奈「またねー!」

俺は咲奈に手を振り返し、家に帰った。

ケイ((ふぅ。疲れたな…
    さ、勉強するか…

課題を進めるため、カバンから取り出そうとすると…

ケイ((無い…学校に忘れたのか?…

よく確認してもなかった。

ケイ((明日提出日だし、とりに行くか…

「死者との出会い」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く