眠り姫、それはとても楽しく切ないモノガタリ

神威

第2話 悲しみ

「姫様が眠ってしまったわ!」
「あぁ…この街はこれからどうなるの…?」
「姫様!起きてくだされ…」

住民達はみな嘆き悲しむ。

?「皆の者!静まれ!」

その声には希望があった。
どの声にもなかった希望。
その声が聞こえた途端、周りが静まり返った。

?「まだ希望はある!眠らせたやつを見つけ出し、魔法を解く方法を聞き出そう!」


「眠り姫、それはとても楽しく切ないモノガタリ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「童話」の人気作品

コメント

コメントを書く