fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

アルズベリにて




ーーーーアルズベリを訪れれば、生きて帰れる保証はない。 





「小生は枢機卿にして、このアルズベリの教会の神父、タクミ・ヘルシング・ブラッドクロスだ」





「悦べ、少女、君の欲望ゆめはやっと果たされる」





「ーーーーー笑殺話だな」

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く