fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

オーディン

「多くの英霊が無駄死にで無かったことの証の為に! 再び日本軍の理想を掲げる為に! 星の屑成就のために、鬼畜米英ソロモンよ私は帰ってきたァ!」

メカエリチャン試作二号機から核兵器が発射される。

「……遅かったですか、二頭狐」

メカエリチャン試作一号機を連れたシエルが遅れて来た、が。

「埋葬機関よ、そして抑止力よ、狐につままれたな、このオーディンの計画は完遂したのだ!!」

「そこまでユダヤ人の陰謀に固執したのですね」

「日本が穢されていたからな、これは天罰だよ」

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く