fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

黒桐幹也2

「父上!」
「カイゼルユニット・オーディンだ、久しいな息子よ、けど現在いまはパイロットの意思に任せろ」
「軍人か」
「コードネームは二頭狐だ」
「それであんたは何の用だ」
「聖杯には二つある、しかし、君はどちらも手に入れなければ両儀式の両儀は元に戻らない、それだけを伝えに来た、なんなら片方は譲り渡す、君は悪の側を殲滅すればいいだろ勇者バルドルよ」

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く