fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

トラフィム・オーテンロッゼ

「死徒二十七祖第十七位『白翼公』トラフィム・オーテンロッゼ、この世全ての善スプンタマユを我が眷属にして世界征服を果たす、もうこの娘を賜ろう」

「先……輩…………」

「返せ!!『ラーの火炎』!!!」

「そんな術式が最も優れた吸血種に効くとでも?では、足掻きすら求めんよ、脆弱な一般人!!」

「待て!」

「フハハハハ!己が無力に嘆き発狂しておけ!」

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く