fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

アヴェンジャー


「おい、てめぇを殺すのはこの俺だ糞兄貴!!」
黒い太陽、憎悪の塊で出来た黒き焔獄。
焼却の銃の死後、霊長の守護者ならぬ。
星の守護者ガーディアン四大英雄の一人である存在。
アーチャー・レクイエムも同様の存在。
黒焔の弾丸を発射する二丁拳銃を持つ。
それをありったけの憎悪と共に放った。
「『星の姫』は下がってて下せぇ、穢れますよ」

「はい、塵も残さないようにして下さい」
そう言った星の姫マシュ・キリエライト。
マシュ・キリエライトは彼と逃避行する。

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く