fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

パラドックス

大型バイクにより捕獲されたアーサー・ペンドラゴン、クラスドールにさせられてしまう。

「いただいて行くぞ!衛宮士郎!」

大型バイクにより捕獲されたネロ・クラウディウス、クラスドールにさせられてしまう。

「いただいて行くぞ!岸波白野!」

そして第三次聖杯戦争にて。

乱戦の中、その仮面の男は現れた。

「我が名はパラドックス!この聖杯戦争にて、壊されるはずの聖杯の器をいただきにきた」

レオポルド二世を加えた三体のクラスドールを率いた矛盾の代弁者が第三次聖杯戦争に参加する。

「はわわ!な、こ、これでは私お姫様!?」
アインツベルンの肉人形が顔を二重に赤くしながら言う、鮮血と恥ずかしさによって。

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く